~迷えるこひつじ  オンライン上の出会い、などなど~

当スクールに通っていただいている、ご家族の実話シリーズです。

何かを得ようとして、あれこれ手を出しては情報が入りすぎ

かえって疲弊や混乱する・・・・ということは、良く聞くような話ですが

やはり便利なネット社会。

Youtube動画などでは、色々な情報発信をされてる方も多いですよね。

その中で、私も色々な情報を見聞きし、思わず飛びつき「失敗した」という良い経験をしたことがあります。

ちょっとぼかして書きますと

”不登校の子供を回復させ、見事、大学進学まで可能にした父親としての立場からのコーチングで、

不登校や引きこもりに悩むお母さんたちを元気にしたい!”

というような感じの・・・・趣旨だったと思います。

数年間、愛する子どもの無気力や不登校の状況に悩んだけれど、

〇〇〇を学んだ父親Aさん 〇〇〇の学びで大きな気づきがあり、その影響でお子さんは回復した

→結局は、Aさんは○○〇を、世のお母様方に売り込みたい、のだと思いますが

3年前の私はまんまと引っかかりました。

いわゆる”不登校ビジネス”です(こういう呼称がふさわしいのかどうかは、わかりません)。

そのAさんから、コーチングセッションを受けることに決めたのですが

どうも、私の心には響かずピンとこず、

だんだんと辛くなって「途中解約お願いします。」と自ら交渉し、

結局、最初にお支払いした金額のだいたい半額が戻ってきました。

そのように対応してくださったのでAさんは、決して悪人ではありませんでした。

私が慌てすぎたのだと思います。

途中できちんと終了させていただいたものの私の中でのモヤモヤ感がしばらく残ったことは覚えています。

藁をもすがる気持ちでいたけれど、期待する効果は得られませんでした・・・

私は勝手に渇望して、勝手に落ち込んだんです。

むしろ、もっと落ち込んでガッカリしたのはAさんかもしれませんね。Aさんは、ただ、○○〇を売りたかっただけですから。

・・・・

上記は、実例の一つです。

他にも、オンライン上の情報に飛びついては「違う」「なんか違う」「これも違った」とこりずに迷走を続けました。

(お金をかけたわけではないです。ほぼ無料の情報収集のみで、気分が疲れてしまい、そこで終わったような感じです。)

同時並行で、リアル生活の中での”自分癒し活動”も、せっせと続けました。

自分を癒すことに正当な理由ができたので、「遂行しなくちゃ!」と力強く”まい進”しました。

はた目から見ると「お子さんが大変な状況なのに、元気に頑張ってるお母さん」だったのかもしれません。

ただ、強がって、気を張って動き回っているだけなのに。

だから、本音を話していいですよ、と言われでもしたら

濁流のようなの感情を表出させ、激情の涙を流すことなんて、スイッチ一つで簡単にできちゃうような精神状態だったと思います。

とにかく、アレコレ迷走しました。ただ必死でした。

状況はちょっとずつ違えども

中学3年生の11月から突如完全不登校&ひきこもりになった息子と暮らす日々

私は「楽しい気分で前向きに過ごしてました。」、なんて、綺麗ごとでも言えません。


最初の4か月は暗闇に溺れ、

次の半年間はいら立ちと焦り、

次の1年間は落ち込みと恨み、

次の半年間は絶望と悲しみ、

あまり正確なところは記憶になくて、表現が難しいけれど

執拗で複雑な心の動きとともに、私は毎日を生きていました。

ただ、その後は『時間薬』なのか、

いわゆる『神様のはからい』のか、それを私から引き寄せたのか

IPELさんとの出会いがあり、

押されるように、でも能動的にタロット占いを学ぶ、など新しい世界に触れることになりました。

でもですね どこを探しても「答え」って用意されてないんです。

結局は、自分の中身と対峙する必要があることにも気づき、

それを だんだんと身にしみて理解するようになりました。

ようやくです。

答えが与えられるまで 待っているだけ では、

この感覚は永久に来なかったかもしれません。

私一人で到達したとも思えません。

息子が、実は見えないけれども成長と進化をしてくれている、

ということを実感させてくれている面もあるのかもしれません。

もちろん、まだまだ息子の様子にイラっとすることもあります。

この根本にあるのは、私の中のエゴのようなもので

”一般的な同年代の歩みのイメージから離れることが難しい”ということだと思います。

・・・・・・

実は最近、懲りずに、Youtube動画で気になる方とのオンラインセッションを申し込みました。
以前のようなおっちょこちょいなことはしません(笑)。

私なりに、感じるところがあって申し込みました。

Youtube動画の中に「不登校」や「引きこもり」というワードは一切出てきませんが

その方なりの研究や学びをされてる方です。

それから ライン通話40分のセッション二回分で、1万円程度ですので、

良心的価格なのではないかな、と思います(実は相場を知りませんが)。

先日、その一回目のセッションでした。

刺激が入ると色々な思考も始まるので、ちょっとは疲れますし

私の気分がすぐにカラリと晴れるということはなかったですが・・・・

私には、少しの勇気と視点を変えるような、良いきっかけがもらえたような気がします。

その方はその方の事情があり、その方の進み方で「今」があるのだな、

ということも想像できました。

色々なお話をしたり、聴かせていただいたりしたのですが

その方は
私に対しては

”息子さんの様子にイライラしたら、他人称(例えば「エゴさん」)が怒ってる、と思ってください♪”

というアドバイスをくださいました。

意図的に 私がイライラしているということではなく、(一般的な同年代の歩みはこのようである、という)エゴのせいにする、という刷り込みをしていきましょう、というアドバイスなのだと、 勝手に認識しています。

次のセッションまで、そのアドバイスを実行して継続できるかどうか・・・

『ひとつ行動したら、必ず「何か」を受け取るぞ!』

という私自身の意地の強さと、お金に対するケチくささ、変に粘り強いところも活かしながら(笑)

息子からの目線そらしではなく、

本当の意味で”自分軸発”の行動が、より多くできるように

私の明るい未来へ歩む途中の、長い呟きです。

当スクールには、様々な状況で、様々な悩みを抱えていらっしゃる保護者やご家庭の方が多数通っていただいています。

ご家族のサポートに、「不登校ママカフェ」や「お母様向けのトラウマや数秘の勉強会」やスピリチュアルなカウンセリングも行なっております。気軽に遊びにきて、悩みをシェアしませんか?

詳しくはこちら↓

不登校ママの会


「思い通りの人生を生きる」星加先生の勉強会


ママのためのフラダンス教室も開催中!

不登校や引きこもりで悩む皆様のご参加を心よりお待ちしております!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次